【岡崎】家康生誕の街

愛知県の中心部に位置する岡崎市。

名古屋市ほどではありませんが、徳川家康の生誕地ということもあり、愛知県の中でもそこそこの知名度を誇ります。

広大な面積を有している岡崎市(387.2k㎡で愛知県内で三番目に大きい)には魅力的なスポットがたくさんあり、グルメ.観光.レジャーといった様々な施設があります。

そこで、今回の記事では、毎週岡崎市に通っている筆者オススメの施設を三つ紹介していきたいと思います。


目次

・東海随一の桜を楽しむ

 「岡崎公園」

・いい汗かいてリフレッシュしよう‼️

 「フットサルアリーナ岡崎」

・あなたはどれだけ食べられますか?

 ボリューム抜群‼️二郎系ラーメン

 「まるぎん二号」


岡崎市の中心部である康生通りに佇む、歴史ある公園が岡崎公園です。

かの有名な徳川家康が生誕したとされる場所であり、三河武士のやかた家康館、二の丸能楽堂、巽閣、茶室葵松庵、城南亭、からくり時計、龍城神社などなど、みどころ満載の公園です。この他にも季節に応じて様々な楽しいイベントを実施している岡崎公園ですが、その中でも筆者が特におススメするものが岡崎城下舟あそびです。

お花見シーズンになると、康生通りの周りには必ず大きな渋滞が起こります

その主たる原因は、上記の画像のようなきれいな桜を見ようとする人達で岡崎公園の周辺がごった返すからです。

それも納得、岡崎公園の桜は「日本さくら名所100選」に選ばれるほどきれいなものなので、多くの人が集まるのも無理はありません。

特に、上記のように優雅に舟に乗りながら見る桜はまさに絶景!!

個人的には、舟の上でライトアップされた夜桜を楽しむことがおススメです。

立ち寄る際は、くれぐれも大渋滞に注意してくださいね。

https://okazaki-kanko.jp/okazaki-park

老若男女問わず、誰でも気軽に運動ができるスポーツとして注目を集めているフットサル。特に、最近では一人から参加できる「個人型フットサル」、通称個サルが20代~40代くらいの男女の間で流行しています。かくいう筆者もその中の一人であり、毎週末には岡崎市にあるフットサルアリーナに通い、いい汗を流しています。

一人から参加することができる個サルですが、はじめの一歩を踏み出すにはなかなか勇気がいりますよね。大丈夫です、何の心配もいりません。スタッフや施設をよく利用している常連の人達は気さくで優しい人達ばかりなので、すぐに仲良くなることができます。

最初は名前も知らない赤の他人ですが、フットサルというスポーツを通じて一緒に一つのボールを追いかけることによって心の距離感がぐっと縮まります。場合によっては仲良くなってフットサル後にご飯に誘われることもあったり。

会社の外で新しいコミュニティーをつくりたい方、運動不足で体を動かしたい方は、ぜひぜひ岡崎までボールを蹴りに行ってみてはいかがでしょうか?

〒444-0007

愛知県岡崎市大平町東上野31-1

0564-64-3136

二郎系ラーメンが盛んな岡崎市。

その中でも知る人ぞ知る名店、まるぎん二号‼️

量、味、トッピングの豊富さ、どれをとっても岡崎、いや、全国トップクラスの二郎系ラーメンを提供するガツ盛りラーメン店です❗️

 ラーメン大盛り(ニンニク少、背油少、肉炙り)

サイズ一覧表

上の画像のラーメンが一番オーソドックスなタイプのラーメンです。

二郎系ラーメンはニンニク、背油の量を増減することができるラーメンですが、個人的なおススメとしては、ニンニク少背油少肉(チャーシュー)をガスバーナーで炙ってもらうスタイルが一番美味しい食べ方だと自負しております。

上のサイズ一覧表を見てください。あなたはどのサイズを注文しますか。

筆者はいつもダブル(大大)を注文して満足してしまいます。

大喰らいな方は、ぜひぜひ大大大大(頼んだことがないので読み方不明)に挑戦してみてください。

最後に、中毒性がとても強いラーメンなのでご注意ください。

愛知県岡崎市昭和町字下川田10-2

0564318033

営業時間

[全日]

11:00〜14:00

17:30〜22:30

https://www.marugin-s.com/blank-3