たまご好きは集合!たまごのテーマパーク!岡崎「らんPARK」

みなさんは、“たまごかけごはん”好きですか?
以前、どこかにおいしい店はないかな~と検索していたときに見つけた、岡崎市福岡町にある「らんPARK(パーク)」へ、行ってきたので紹介します!

JR岡崎駅から、車で7分くらいです。住宅街にあるので、お店を見逃さないように向かってくださいね。第1・第2駐車場がありますよ。

たまごのテーマパーク!

らんPARKは、「食べる・買う・楽しむ」がそろった、“たまごのテーマパーク”です。

「R.O.ショップ」は、こだわりの商品を取り扱う、直売所。そして、ブランドたまごや岡崎おうはん(凝縮した旨味が口にひろがる純国産地鶏)を使った料理を満喫できる、レストラン「たま姫キッチン うふ」があります。

究極のたまごかけごはん!たま姫キッチン うふ

まずは今回、らんPARKへきた、1番の目的!“究極のたまごかけごはん”を食べるため、
「たま姫キッチン うふ」さんへ。

スイーツやドリンク、だし巻きたまごなどは、テイクアウトもできますよ。

店内は、木のぬくもりを感じられる、ゆったりとした空間です。また、ウッドデッキのテラス席も利用できるので、晴れた日には外で食べるのも、気持ちがよさそうですね。

すこし待っていると、頼んだメニューが運ばれてきました!
「究極のたまごかけごはん」は、炊き立てごはんで食べる、たまごかけごはん。たまごは、栄養たっぷり&食の安全を追求した「ランニングエッグ」!ランニングエッグとは、ごはんにたまごを“掛ける”と“駆ける(かけっこ)”をかけて、つけられているそうですよ。

ごはんは釜で提供されるので、炊き上がりまでに、15~20分くらいかかります。その間に、たまごを準備です!

お店のおすすめは、“メレンゲたまごかけごはん”。泡だて器で、メレンゲをつくります!泡だてに夢中になるので、いつの間にかごはんが炊けて、たのしく待ち時間を過ごせますよ(笑)。アツアツのごはんにメレンゲ、黄身をのせて、いただきます!

黄身がとにかく濃厚!メレンゲとまぜて食べると、ふわふわの食感がたまらない!口のなかにたまごのおいしさが、より一層ひろがります。たまごはおかわり自由なので、思う存分、ランニングエッグを堪能できますよ!

こだわり商品がそろうR.O.ショップ

つづいては、「R(ランニングエッグ).O(岡崎おうはん).ショップ」へ。
たまごかけごはんがおいしかったので、たまごを買って帰ろうと立ち寄りました。

ランニングエッグだけでなく、さまざまな種類のブランドたまごも売られていましたよ。

岡崎おうはんのお肉や地元食材など、こだわりの商品がそろっています。

新鮮な旬の野菜やくだものに、スイーツなど…、書ききれないほど商品があるので、らんPARKにきたら、直売所をチェックしてみてください!

え?たまご?お手洗いです!?

施設内には、きちんとお手洗いも整備されています。
え…?たまご?…いえ、こちらが“トイレ”です(笑)。たまご型になっています。このかわいらしいカタチは、写真が撮りたくなりますね。まさかの映えスポットですよ。

赤たまごなので、外は赤茶色、なかは白色…黄身がどうなっているかは、行って確かめてみてくださいね!

たまご好きさんはもちろん、おいしいたまごが食べたいとおもったら、たまごのテーマパーク「らんPARK」へ、遊びにでかけてみてはいかがでしょうか。

らんPARK
住所:愛知県岡崎市福岡町字北裏25-2
アクセス:JR東海道本線・愛知環状鉄道「岡崎」駅から車で約7分
TEL:0564-51-9703
R.O.ショップ
営業時間:9:00-18:00
定休日:水曜日・第3日曜日
たま姫キッチンうふ
営業時間:9:00-17:00(L.O.16:00)
定休日:水曜日・第3日曜日