素材にこだわったふわもち高級食パン!「麦ノ蔵豊橋広小路店」

みなさんは、“ごはん派”ですか“パン派”ですか?
今回は、パン好きさんにはうれしい、そしてごはん好きさんにも食べてみてほしい、高級食パン専門店の紹介です。高級食パンの人気は止まらないのでしょうか!?専門店が、市内にも、三河地方にも年々増えているように感じます。

そんな何軒もあるなかから、「杜の都 高級食パン 麦ノ蔵 豊橋広小路店」へ行ってきました!

2019年に杜の都宮城県仙台市でオープンし、“食感”に個性をもった食パンブランドとして、地元で人気になった麦ノ蔵さん。この豊橋広小路店が西日本初出店の店舗です。

広小路通りにあるお店

お店は、お祭りや休日にイベントが行われる、豊橋駅前の広小路通りに面しています。この通りは、ロケ地としても使われることがあり、前クールの医療ドラマの撮影もされていましたよ。
市電「駅前大通」停留所から、歩いて3分ほどですが、豊橋駅からも6分くらいです。

駐車場はないので、車の場合は近くのコインパーキングを利用してくださいね。

予約なしで当日販売分の購入可能!

お店に入ると、当日販売分のパンが棚に並べられていて、予約をしていなくても買うことができます。麦ノ蔵さんの商品は、角食パン、山食パン、そして新しくメニューに加わった、長さ60㎝のソフトフランスです。

角食パンは、事前にWeb予約で受け取りの日時指定ができます。当日は、電話のみの予約となっています。

以前、お店に来た時には山食パンが売り切れていたのですが、この日はすべてそろっていました。確実に購入したいという場合は、事前に連絡しておくのが安心です。

また、それぞれのパンは、一斤だけでなく、ハーフサイズもあるので、食べる量に合わせて選ぶことができますよ。

毎日食卓を飾る!ふわふわもちもちのパン

“ふわふわもちもち”の食感を実現するために、製法や素材にこだわって作られたパン。毎日の食卓で、おかずといっしょに食べられるようにと、ほのかな甘みを感じつつ、小麦本来の味を楽しめる、王道の食パンを目指して開発されたそうです。はちみつや練乳、たまごを使っていないので、小さなお子さんやアレルギーのあるかたも安心して食べられます。

コシが魅力の定番「角食パン」。

当日&翌日は、トーストせずに、そのままの甘味を味わいながら食べてほしいです!「小麦ってこんなに甘いの?」と噛めば噛むほど、感じられます!

こちらは、中身はふんわり、耳が香ばしい「山食パン」。

角型と比べ、ち密な作業と職人の肌感覚が必要とされるそうで、職人でも失敗することもあるそう。「技術の証」とも呼べる山食パン。角食パンとはまた違った食感と味わいです。

新たに加わったソフトフランス!

「ソフトフランス」をはじめに見たときに驚いたのが、大きさでした。ハーフを買ったのですが、このサイズ感!約30cmあり、ハーフでもボリュームがすごいです。

そのままでもおいしく食べられますが、ソフトフランスは、アレンジメニューに使いやすいです。公式SNSでもサンドイッチが紹介されていましたが、わたしはアボカドチーズと塩サバをのっけてみました。食材とパンがそれぞれ引き立てあって、相性抜群でしたよ。

ブランチやランチに、家族や友人とみんなで好きなものをのせてパーティーをしたり、ピクニックに行ったり、たのしんでほしいです。

“おいしい。あんしん。それだけ。”とこだわりをもった、麦ノ蔵さんの高級食パンをぜひ一度ためしてみてはいかがでしょうか。

杜の都 高級食パン 麦ノ蔵 豊橋広小路店
住所:愛知県豊橋市広小路2丁目28 吉田ビル1階
アクセス:名鉄名古屋本線・JR東海道本線「豊橋」駅下車 徒歩約6分
豊鉄渥美線「新豊橋」駅下車 徒歩約7分
豊鉄市内線「駅前大通」停留所下車 徒歩約3分
TEL:070-8700-7423
営業時間:10:00-19:00
定休日:不定休