島全体がパワースポット!週末はエネルギーあふれる蒲郡竹島で癒されよう

愛知県蒲郡市。
島全体が国の天然記念物に指定され、パワースポットとして有名な竹島。
竹島はもちろん、周辺の竹島海岸や竹島水族館でも遊ぶことができ、家族で1日中楽しめるスポットです。
今日はそんな竹島を家族で楽しむ方法をご紹介させていただきます。

竹島海岸で島からあふれるエネルギーを感じよう!

竹島の駐車場を降りたらすぐに緑の芝生が広がり、そこから竹島海岸まで歩きます。
思い切り駆け回れる広々とした土地に子どもも大喜び!

広大な芝生を通り抜け、竹島海岸に着く頃には涼しい風を感じることができますよ。
キラキラ光る水面、波の音。
すでにパワースポットの空気を感じることができる時間。
何度訪れても、この場所に足を踏み入れた時は感動してしまいます。

海岸には貝殻が無数に落ちているため、小さなお子さまは貝殻拾いに夢中に。
そして頭上すぐを飛んでいるトンビの大群は大迫力!
ユリカモメも近くで見ることができるので動物が好きなお子さんは大興奮してしまいそうですね。

ここには「インスタ映え」で有名な撮影スポットもあります。
大理石の岩の上にカメラ(スマホカメラ)を立てて撮影すると、「ウユニ塩湖」のようなリフレクション写真が撮れるのです。
まるで鏡を合わせたかのような神秘的な写真が撮れるフォトジェニックな場所としても有名になっています。

石の上に座ればまるで水面に座っているように。ぜひお子さまをモデルにして撮ってみてはいかがでしょうか?

387m!竹島と海岸を結ぶまっすぐに伸びた竹島橋を渡ろう!

竹島本島へ向かう唯一の道が、この竹島橋です。
387mとまっすぐに伸びた長い橋をひたすら歩くのですが、この道中にもユリカモメや海を観察したり、お子さまと一緒に楽しみながら渡ることができます。
運が良ければ間近でユリカモメの大群が見られることもありますよ。
こちらは大人も興奮してしまいますね。

ちなみに竹島にある八百富神社は縁結びの神様が祀られています。
そしてこちらの竹島橋も「縁結びの橋」と呼ばれており、夫婦やカップルで渡ると縁起がいいそうですよ。
家族で渡ればますます夫婦仲も良くなりそうですね。

真夏はとても暑いので、日傘や帽子をおすすめしますが、風が強い日には飛ばされないよう気をつけてください。
橋は案外長いですし、島へたどり着くまでは飲み物等売っていませんので橋を渡る前に飲み物を買っていくほうがベターです。

島全体パワースポット!神社や海岸を楽しもう

長い竹島橋を渡ると、木々に囲まれた竹島へ。
ここまで来ると一気に涼しさを感じることができます。
まるで空気が澄んだように感じ、とても気持ちの良い場所。

この島全体が神社の境内であり、国の天然記念物。
本土から約400mしか離れていないのに、本土の植物体系とは全く異なるそれを持っていることが天然記念物に指定された理由です。

弁財天が祀られたこちらの神社は「縁結びと安産」の神様。
階段を登ると他の神社と同様にお守りやおみくじなども買うことができますよ。

周囲の海岸へは少し足場は悪いですが渡ることができ、ちょっとしたアドベンチャーのよう。お子さまとは手を取りあってお進みくださいね。
海岸では、打ち寄せる波や対岸の景色を眺めているだけで癒される場所です。

まだまだ楽しめる周辺おすすめスポット

竹島周辺には、ユニークな展示で一躍有名となった「竹島水族館」や、中のオブジェ全てが貝殻で作られている「竹島ファンタジー館」など親子で楽しめるスポットがまだまだあります。
竹島周辺で1日過ごすことも可能ですし、周辺には温泉や旅館もありのんびりと過ごせる場所ですので遠方からお越しになる方も多いようです。

まだ竹島を訪れたことがない方は、ぜひこの週末に足を運んでみてはいかがでしょうか?
喧騒を忘れて、のんびり癒しの時間を過ごすことができますよ。

竹島(八百富神社)
住所:愛知県蒲郡市竹島町3-15
アクセス:JR東海道線「蒲郡駅」から徒歩15分
電話番号:0533-68-3700
社務所受付時間:9:00-17:00
御朱印受付時間:9:00-16:30
ご祈祷受付時間:9:00-15:00
駐車場:あり(市営駐車場:土日祝 300円/日 平日 無料)