子どもも大人も楽しめる!レジャースポット「蒲郡市中央公園」

愛知県蒲郡市にある、総合公園「蒲郡市中央公園」は、昭和55年に蒲郡で「初」の総合公園として作られたました。ただ、こちらの公園は単なる古い公園ではありません!

この公園は他にあまり聞いたことのない「すごいところ」が沢山あります。今回は、家族で楽しめる「蒲郡市中央公園」をご紹介します。

公園デビューに悩んだら中央公園で決まり!

「そろそろ公園デビューしたいな」と考えるママは、どんなことを心配するでしょうか?赤ちゃんに外の空気を感じさせてあげたいけど…おむつ替え、授乳場所、ベビーカーで走行できるか、など不安が多いですよね。

実はこの公園、中に「ちゅうぶ児童館」が入ってるんです!

児童館は誰でも利用でき、子育てするママにとっては強い味方です。また、上記であげた悩みも一気に解決できます。さらには、スタッフに育児相談ができたり付加価値まであります。

主に公園の通路は舗装されているので、ベビーカーも押しやすいですよ。公園選びに悩んだらぜひ、中央公園でデビューしてみてください。

子どもがのびのび遊べるアスレチックも充実!

やっぱり、公園に来たらたくさんの遊具でのびのびと遊ばせたいですよね!

中央公園は、アスレチックも充実していて、お天気のいい日は外で走り回っている子供たちが多いです。

この公園は、きちんと管理されていて、木々の手入れはもちろん、遊具も点検していますので「安全」に遊べますよ。

トンネルの上に立てる?!

トンネルの上に立った経験ってありますか?ほどんどの人がないと思います。

この公園は天桂院山という「山と一体化」している公園なんです!
軽い登山もできますよ!でも、必ず運動靴でお出かけしてくださいね。標高こそないものの、まぁまぁ起伏が激しいです(笑)。

体力が抜群なお兄ちゃんやお姉ちゃん、また運動不足なパパたちにはちょうどいいですね。運動のついでにトンネルの上に立ってみてはいかがでしょうか。

トンネルの上に立てる場所というだけで全国でも珍しいのに、さらに公園内だということに驚きですね!

登山の入り口は、この「水竹神社」です!

この階段を突破することが第一関門ですね(笑)。神様も見守ってくれることでしょう。

突破した先には、「神秘的な神社」と「素敵な景色」がひろがっていますよ。ぜひ、チャレンジしてくださいね。

場所取りいらず?!隠れたお花見の名所!

中央公園には、ソメイヨシノが600本植えられています。桜が満開の頃には、多くの花見客でにぎわいをみせます。

花吹雪の中、歩く遊歩道はとても感慨深いものですよね。ピンク一色の花びらの絨毯を堪能してください。

また、夜桜のライトアップもしています。桜って夜になるととても幻想的ですよね。あたたかい春の夜には、中央公園に足を運ぶ価値はありますよ。

このようにお花見するには、十分なスペースやスポットがたくさんあり、場所取りいらず?!でお花見を楽しむことができます。

レジャーシートを広げ、お弁当を食べたりと、想像しただけでワクワクします。見頃は3月下旬から4月中旬です。

駐車場やトイレなども完全完備!

広大なグラウンドも併設されている中央公園。桜の季節は、このグラウンドが駐車場として開放されます。多目的トイレも完備されていますので、公園内ですべてが完結できます。

小さな赤ちゃんから大人まで楽しめる「蒲郡市中央公園」。子供は年齢で大きく遊び方が変わりますが、この公園ならどんな年齢でも、1日中飽きずに遊ぶことができますよ。ぜひ、家族でおでかけしてください。

蒲郡市中央公園
住所:蒲郡市水竹町貴船33-1
アクセス:JR東海道本線・名古屋鉄道蒲郡線「蒲郡駅」徒歩約21分
東名高速音羽蒲郡I.C三河湾オレンジロードを経由、約10分