こころとからだに栄養補給!岡崎「野菜日和」でテイクアウト

最近、野菜不足が気になって、野菜をたくさん食べられるお店を探していました。
そこで見つけたのが、有機農家さんから届く、新鮮な野菜を使った料理をメインにしたカフェ「野菜日和」さん。
岡崎市にある、ビストロ「キッチンベル」の2号店で、ナチュラルフードコーディネーターと野菜&フルーツアドバイザーの資格を持つシェフが、新しく立ち上げたお店です。

梅雨の晴れ間で天気もよかったので、外で食べるのもいいかなと、野菜たっぷりの料理をテイクアウトしました!

専用窓口でテイクアウト

お店の入り口とは別にテイクアウト専用の窓口があります。
イートインの対策もきちんとされていますが、コロナ禍のいま、店内へ入らずに、注文や受け取りができるのは、嬉しいですね。

サンドイッチ類は、朝9時のモーニングタイムからテイクアウト可能なので、ブランチに買って食べよう!と10時半頃にお店に行き、窓口で注文すると…「受け取り時間は、11時半くらいになります。」とのこと。テイクアウトを利用されている方が多いようなので、待たずに受け取るには、来店前に電話で事前注文したほうがよさそうです。

注文が5個以上の場合は、前日の15時までの予約となっていますので、気をつけてくださいね。

11時半になり、注文した商品を受け取って、さっそくこころとからだに栄養補給します!

サラダでビタミン補給!

まずは、「たっぷり野菜とフルーツのサラダBOX」。
フルーツの酸味と甘みがアクセントとなっている、サラダ。見た目も鮮やか、ソースもさっぱりで、暑い日や食欲がわかないなというときでも、たくさん食べられそうです。

野菜だけではなく、何種類ものフルーツが入っているので、ビタミンや食物繊維もたっぷり摂れそう。もりもり食べて、免疫力アップにもつなげたいですね!

ヘルシーなのに食べ応え十分なサンドイッチ!

こちらは、「野菜日和オリジナルサンドイッチ」。
オリジナルサンドイッチは、スモークサーモン・生ハム・ポテトサラダの3種類あるのですが、今回は生ハムをチョイスしました。

生ハムに、野菜と濃厚なクリームチーズ。そこにキャロットラぺのシャキシャキ食感がプラス。さらに、この具材を引き立てるのが、イタリアの伝統的なパン「チャバッタ(チャバタ)」。もちもち食感で、食べ応えがあります。しかし、チャバッタには、バターや牛乳が使用されていないので、普通のパンよりもカロリーが低い!しっかりと満腹感が得られるうえに、“ヘルシー”というのが人気になるポイントですね。

レバーペーストがくせになる、大人のサンドイッチ!

続いては、フランスとベトナムが融合した大人のサンドイッチ「ローストポクと自家製レバーペーストのバインミー」。
わたしは、パクチーが苦手なので、パクチーなしでオーダーしました。

自家製レバーペーストに、ローストポークとパンからあふれるほどの野菜。肉と野菜で、ボリュームも、栄養バランスも抜群!自家製のレバーペーストはとても濃厚で、一度ハマると、くせになる味です。

見た目もキレイなおいしい料理でお腹がいっぱいになり、こころが満たされ、野菜不足だった、わたしのからだも喜んでくれた気がしました(笑)。
“心に優しい、身体が喜ぶ、そして心と身体を整える”がコンセプトの「野菜日和」さん。
こだわりの新鮮野菜の料理で、こころにもからだにも栄養補給されてみてはいかがでしょうか。

野菜日和
住所:愛知県岡崎市康生通南3-42
アクセス:名鉄名古屋本線「東岡崎」駅下車 徒歩約12分
TEL:0564-20-8567
営業時間:9:00~16:00(土日・祝のみ17:00)
※テイクアウト営業時間:9:00~16:00(L.O15:00)
定休日:月曜日